Harmonie Infusion 誕生-1 

アーモニー アンフュージョン

フィーユ・ブルー アーモニーライン。マスターティーブレンダー 熊崎俊太郎が織りなす、紅茶、ハーブティー、中国茶など茶の垣根を超え、他に類のない手法で美味しさを追求した、他社にはないオリジナルテイストの最上級のブレンドティー。
“調和”という意のこのシリーズに、2021年、ノンカフェインティーの世界に美味しさの革命を起こすべく、Harmonie Infusionが誕生しました。


Harmonie Infusion
フィーユ・ブルー、ティーブレンダー 熊崎俊太郎がブレンドにおいてこだわってきたのは、素材の美味しさを最大限に引き出し、誰もが感動できるようバランスを調整すること。
ハーブティーブレンドの新しいライン、フィーユ・ブルー “アンフュージョン”シリーズは、ベースとなるハーブが持つ効能を享受しつつ、美味しさ、テイストバランスにおいて妥協しないことを念頭に完成させています。個性の強いハーブティーの風味に対する概念も変えていただくような新しい味わいを楽しんでだけるティーシリーズです。

ノンカフェインで身体に優しく、紅茶のように美味しく味わい、かつての日本茶のようにお湯を継ぎ足し、1日を通して楽しんだり、食事と合わせたり、人とのコミュニケーションにおいても潤滑油のごとく、会話を弾ませるティーとして楽しんでいただけるティーシリーズです。

これからのアーモニーアンフュージョンの展開にご期待ください。

第一弾、アーモニーアンフュージョン ルビーレッドブレンドの販売がスタートしました。

Ruby Red Blendについて
ルビーレッドはルイボス主体からなる自然な甘みとハーブの穏やかな酸味を、カフェインレス紅茶の優しい風味と調和させ、ザクロフルーツのすっきりと甘酸っぱい香りで全体を包み込んだブレンドです。
ルイボスティーでもなく、従来のハーブティーとは違う、そしてカフェインレス紅茶とも異なる味わいで、豊かな風味と美味しさを堪能できるようブレンドしました。

——–ルビーレッドブレンドのブレンドの糸口や特性、楽しみ方についてはまたコラムで配信していきます

ルビーレッドブレンド
原材料:ルイボス(南アフリカ)、紅茶(ケニア、スリランカ)、ハイビスカス(エジプト)、 ローズレッド(パキスタン)、ステビア(中国)/香料 (※紅茶は脱カフェイン加工)

このコラムに関連するブレンド

このコラムに関連する商品

Harmonie Infusion ルビーレッドブレンド

新しいティーのスタイル、アーモニー アンフュージョン。第一弾ルビーレッドブレンドが完成しました。

3,240円(税込)