日々のちょっとした楽しみ・・・本と紅茶

読書のお供、どんな紅茶にしましょうか?

秋が深まると、じっくり気になっていた本を読んでみようかという気分になります。
10月27日から11月9日は「読書週間」。せっかくならばお好みの紅茶をお供に、本の世界に入っていくのはいかがでしょう。
今回はおすすめというより、ちょっとした組み合わせのヒントとして。

アートに触れる、画集などは紅茶本来の美味しさをホットで

これからの季節、寒くなってくると、陽だまりで温かい紅茶を飲みながらのんびりするのは至福。茶葉の清々しい香りと味わいを存分に楽しめる「セイロンシュープリーム」を傍らに、画集などをゆっくり楽しんでみるのはいかがでしょう。
香りも味もまろやかで、紅茶本来の味わいを存分に楽しめるセイロンの風味はそんな時間にぴったり。
紅茶は保温ポットにたくさん準備するのもいいですね。途中からミルクやジャムを加えてアレンジすると一層楽しめそうです。
ゆったりした休日にぜひ。

美しい絵の洋書はもちろん、知らない世界の言葉をふむふむと眺めたりする時間も楽しいものです。

 

大人も読みたいかわいい絵本なら、甘い香りのミルクティーで

気持ちもほっこりあたたまる好みの絵や色合いの絵本は大人になっても触れたいもの。
そんな時には「キャラメル」のミルクティーはどうでしょう。
甘いだけではない香ばしさを持ったキャラメルは、そんな絵本タイムにぴったり。できれば砂糖などいれずに、香りの甘さを感じながら楽しんでみてください。

知らなかったことを知るノンフィクションには、クールなソーダを

実際にあったこと、知らなかった真実を知るのはドキドキするもの。
そんな時にはクールダウンに「マスカット」のティーソーダをお供にするのはどうでしょう。
推理小説などで、ちょっと手を留めて展開を考えるときなどにも、軽い刺激のあるティーソーダは向いているかも。思わぬ発見、気づきがあるかもしれませんよ。
ティーソーダも、紅茶の炭酸だしを事前に準備しておけば簡単です。

秋の夜、繰り返し読む気に入りの小説をティーカクテルで

何度も手に取ってしまうような自分にとって大切な小説。好きな部分だけを拾い読みする夜も楽しいものです。
そんな時には少しお酒を加えてティーカクテルにすると一層豊かな気分に。
この日はホットの「チャイブレンド」にホワイトラムを少しいれました。
寒い夜、温かなカクテルと、ゆっくり読書で楽しむ時間はとても贅沢。よい夜をお過ごしください。

このコラムに関連するブレンド

このコラムに関連する商品

フィーユ・ブルー ブレンドセレクション パッケージ

10ティーバッグボックス

フィーユ・ブルーのブレンドティーをシックで美しいパッケージでお届けいたします。
個包装10ティーバッグ入りです。

1,200円(税込)~

LE BLEU ベーシック シリーズ

美味しい紅茶を日常的に楽しんで頂くために生まれたル・ブルーのベーシックシリーズ。セイロンシュープリーム、アッサムブレンド、ダージリンブレンド、ウヴァ、ブレックファーストの5種類。

¥864~

LE BLEU フレーバードシリーズ

美味しい紅茶を日常的に楽しんで頂くために生まれたル・ブルーのフレーバードシリーズ。マスカット、アップル、キャラメル、アールグレイ、ローズヒップの5種類。