電子レンジでミルクティーを作ってみました

これまでで一番簡単に作れるミルクティーの作り方です。

日中はすごしやすい陽気が続いていますが、朝晩は冷え込みで肌寒くなってまいりました。
この冬になる前の少しの時期が一番冬っぽい温かいモノが欲しくなりますよね!

紅茶もあったかーいミルクティーが恋しくなる、そんな時期ではないでしょうか?

これまで簡単なところではマグカップで入れるミルクティーや、ちょっと手間をかけた手鍋で作るジンジャーミルクティーなど、ミルクティーのコラムはいくつかご紹介しましたが、今回は以前ツイッターで取り上げて話題沸騰した(当社比)電子レンジで作るミルクティーをご紹介します。名付けて…

「レンチンミルクティー」!!

湯沸しポットなどが無くても電子レンジがあればOK!
オフィスなどでも手軽に作れるミルクティーです。

用意するもの

紅茶:1ティーバッグ
牛乳:200cc
熱湯:少量(ティーバッグが浸るくらい)

※少量の熱湯はマグカップに少量の水を入れて電子レンジで15秒程度温めると沸騰します。レンジからカップを取り出す時に湯が跳ねることがありますのでご注意ください。

作り方1

最初に少しの熱湯(ティーバッグを浸る程度)で茶葉をむらします。

ちゃんと蒸らして茶葉が湯を吸って紅茶のエキスが出やすい状態にしないと紅茶の風味がするおいしいミルクティーになりませんのでご注意を!

作り方2

電子レンジでつくる簡単ミルクティー

ティーバッグをいれたまま牛乳をそそぎ、レンジであたためます。温め時間は50秒程度。温めが足りないときは時間を調整してください。

※温め中の沸騰に注意※
温め中にミルクティーが沸騰して噴きこぼれることがありますので、カップの様子を見ながら温めてください。

完成♪

お好みでお砂糖やハチミツなど甘みを加えてお召し上がりください。

ティーバッグはだいたい沈んでしまうので、飲んでいても気になりませんが、気になる方は引き上げて飲んでみてください。

レンジで簡単ミルクティーにおすすめの紅茶は「キャラメル」や「ロイヤルブレンド」などのコクの深いアッサムを使ったブレンドティーがオススメです☆

おすすめブレンド
・キャラメル
・ロイヤルブレンド
・ブレックファースト
・チャイブレンド
・マロンティー