ミックスナッツクッキー×「キャラメル」

冬はキャラメルの甘い香りと香ばしいナッツのクッキーで暖かなティーブレイク

今回は「キャラメル」に合わせた、ミックスナッツのクッキーの作り方と、クリスマスシーズンにぴったりな簡単で贈りやすいラッピングのコツも教えていただきました。生地まで作って冷凍しておけば、いつでも焼き立てのクッキーでティータイムを楽しめます。

フードコーディネーターより

甘いキャラメルの香りに、焼き立てのクッキーは冬の季節の幸せなシーンをイメージさせます。フィーユ・ブルーの「キャラメル」はカラメルの甘くほろ苦い香りがするので、今回はその香りに合わせて香ばしいナッツを使ったサクサクした食感のクッキーにしました。アイスボックスクッキーは生地さえ用意して冷凍しておけば、3カ月ほどもち、思い立ったときに焼くことができるので、急な来客やお持たせにもぴったり。基本の生地を覚えてしまえばレーズンなどのドライフルーツや、チョコチップなどを加えてアレンジすることもできます。
「キャラメル」はミルクティーも美味しいのですが、バターを加えたクッキーにはぜひ、ストレートのキャラメルティーを。
よりそれぞれの香りと味わいが引き立って、美味しくなります。楽しいクリスマスのティータイムにお使いください。

ミックスナッツクッキーの作り方

材料 約30枚分

薄力粉 180g
無塩バター 125g
粉糖 65g
卵黄 1個
ミックスナッツ(食塩・油不使用)50g

【下準備】
※薄力粉をふるっておく。
※バターを常温に戻す。

How To

Step.1

ミックスナッツを細かく刻む。

Step.2

ボウルに常温で戻したバターを入れ、ホイッパーでクリーム状になるまでよく混ぜ、粉糖を少しずつ加えさらによく混ぜる。

Step.3

全体に白っぽくなったら、卵黄を加えよく混ぜる。下準備でふるっておいた薄力粉と、刻んだミックスナッツを加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜ、ラップに包んで冷蔵庫で一晩休ませる。

Step.4

3.を2等分して、生地を麺台の上で転がしながら、長さ約15cmの丸い棒状にしてラップで包む。
※作り置きするならこの部分で冷凍保存しておきましょう。

Step.5

4.を冷凍庫に15分くらい入れて固くし、ナイフで約7㎜くらいの厚さに切り、天板に並べる。
※厚さを揃えるのが美味しく焼くポイント!
※完全に冷凍した生地は冷蔵庫で30分くらい冷蔵解凍すると切りやすくなります。

Step.6

170度に予熱したオーブンで約20分焼く。

ラッピングのポイント

SNOOTEAのキャラメルブレンドとセットでプレゼントにするのもおすすめです。

ティーブレンダーより

フィーユ・ブルーの「キャラメル」は、広く好まれるミルクキャラメル風の甘い感じを出しつつ、大人びた香ばしいカラメルのニュアンスも味わう、という狙いで三つの国の紅茶葉を組み合わせています。一筋縄ではいかないブレンドの仕掛けに対して、駒野先生が先ず香ばしいクッキーを合わせてくださったのが、とても嬉しかったです。
そして基本の生地にドライフルーツやチョコチップなどをお好みで加えて焼いていただければ、今度はブレンドティーに秘めた旨みや渋みなども改めて感じていただけると思います。もちろん「キャラメル」はミルクたっぷりもお薦めですが、今回のクッキーのようにお菓子を合わせる場合、ストレートならばブレンドの本領をより感じていただけるでしょう。美味しいご提案ありがとうございます。

駒野治子さん プロフィール

フードコーディネーター。大手百貨店インテリア部門に7年間勤務の後、祐成陽子クッキングアートセミナー・フードコーディネーターコース卒業。2004年、子供にお菓子作りの楽しさを教えるお菓子教室「sweets & hearts」を開設。作りやすく色味も美しいお菓子が評判となり、現在は大人向け教室を主宰。お菓子が引き立つコーディネイトやラッピングも人気。

harucooking : http://madeleineh.exblog.jp

このコラムに関連するブレンド

このコラムに関連する商品

10ティーバッグボックス

フィーユ・ブルーのブレンドティーをシルバーの印字が美しいパッケージでお届けいたします。
個包装10ティーバッグ入りです。

在庫有
1,200円(税込)~
SNOOTEA(スヌーティー) キャラメルブレンド

スヌーティー キャラメルブレンド

フィーユ・ブルーのティーブレンダー熊崎俊太郎がブレンドした、スヌーピーの紅茶SNOOTEA(スヌーティー) キャラメルブレンド

在庫有
864円(税込)

プチギフト

ちょっとした贈り物にぴったりの紅茶のプチギフトです。お菓子と合わせて贈る際にも丁度いいサイズです。

在庫有
500円(税込)