疲労回復や気分転換にもぴったりな「ホットレモネードティー」

レモネードティー

レモンの爽やかな酸味とハチミツのやさしい甘さを加えた、簡単おいしいアレンジティーです。

爽やかなレモンの香りはリラックス、リフレッシュ効果があるので、仕事の休憩時間やティータイムにもおすすめ。

 

材料

・推奨レシピで入れたホットティー 
(フィーユ・ブルー:1ティーバッグ/熱湯200㏄/蒸らし時間2分)
(ル・ブルーorスヌーティー:1ティーバッグ/熱湯160㏄/蒸らし時間2分)
・スライスレモン:2~3枚 or レモン汁:ティースプーン1~2杯
・ハチミツ:ティースプーン1~2杯程度

作り方

入れたてのホットティーにハチミツを加えてかき混ぜ、スライスレモンを浮かべて完成です!

※スライスレモン(レモン汁)とハチミツの量は、お好みの酸味や甘さに合わせて調整してみてください。

※ホットティーにレモンを加える場合、レモンの表皮由来の風味が刺激に感じてしまうことがあります。気になる場合は、黄色い皮を剥いてご使用になるのがおすすめです。

残ってしまったレモンは…

一杯分だけだとレモンが残ってしまうので、残ったレモンはすべてスライスして「レモンのハチミツ漬け」を作るのがおすすめです。
≪作り方:煮沸消毒した瓶にスライスレモンを敷き詰め、レモンがひたひたに浸かるくらいハチミツを入れて2~3日冷蔵庫で寝かせて出来上がり≫

レモンのハチミツ漬けがあれば、そのスライスレモンとシロップを紅茶(ホットティー、アイスティー)に加えてレモネードティーがすぐに作れます。紅茶に加えるほかにも、水やお湯、炭酸水で割っても楽しめます。

おすすめのブレンド

セイロン、アールグレイ、アップル。スヌーティーのオレンジミントティーとレモネード&ティー。

懐の深い万能選手のセイロンはここでも大活躍!
そしてフレーバードティーからはフルーツ系フレーバーの紅茶がおすすめです。アールグレイやオレンジミントティーはレモンと異なる柑橘の香りが重なってフルーティーさが増します。

そしてレモネード&ティーは「追いレモネード」することによって、レモネード風味が際立ちますが、ベースになっている紅茶の味わいがしっかりしているので、紅茶らしさを失わずレモネードの風味を支えてバランスの良い味わいを楽しんでいただけます。

このコラムに関連するブレンド

このコラムに関連する商品

スヌーティー セイロンブレンド

フィーユ・ブルーのティーブレンダー熊崎俊太郎がブレンドしたスヌーピーの紅茶SNOOTEA(スヌーティー)セイロンブレンド

972円(税込)

スヌーティー オレンジミントティー

まるで、ひんやりとしたデザートや、食後にいただくフルーツのような、 爽やかなブレンドティーです。

972円(税込)

スヌーティー レモネード&ティー

コミックでもおなじみの「レモネード」をイメージした紅茶が新登場!

972円(税込)

LE BLEU ベーシック シリーズ

美味しい紅茶を日常的に楽しんで頂くために生まれたル・ブルーのベーシックシリーズ。セイロンシュープリーム、アッサムブレンド、ダージリンBOP、ブレックファーストの4種類。

¥864~
フィーユ・ブルー ブレンドセレクション パッケージ

10ティーバッグボックス

フィーユ・ブルーのブレンドティーをシックで美しいパッケージでお届けいたします。
個包装10ティーバッグ入りです。

1,200円(税込)~